女子限定!ニッチなヨーロッパ情報

ヨーロッパ簡単グルメレシピ:スペイン ピーマンのお米詰めロースト

こんにちは、麻里佳です。簡単グルメレシピの時間です。

第一回のレシピはスペインから、ピーマンのお米詰めローストをお届けします。

もうすぐ夏なのでピーマンが出回って来ましたね。

このレシピは甘みがたっぷりの赤や黄色のピーマンはもちろん、オレンジ色や緑のピーマンでもOKです。

お米を使うのですが、パエリアで有名なバレンシア中心に食べられているそうです!

それではさっそくレシピに行きましょう。

ピーマンのお米詰めローストのレシピ

材料(4人分)

  • ピーマン 大4個(大きくて太い形が箱型に近いもの)大きさが足りなければ数を足してください。
  • 米 150g
  • とり手羽肉(皮なし) 150g- 200g
  • 玉ねぎ  小1/2個 
  • にんにく 2かけ
  • チェリートマト 150g
  • グリンピース  缶詰・100g(生ならさっと茹でる)
  • マッシュルーム 缶詰・薄切り100g(生なら湯がいておく)
  • オリーブ油 塩


作り方  

  1. とり肉・玉ねぎ・トマトを小さく切ります(約1cm未満)
  2. にんにくは真ん中の芽が出てくる部分を取り除いてみじん切りにします。(芽の部分があのニオイの元になるのでこれでにんにくの香りだけを利用できます。)
  3. フライパンにオリーブオイルを少量(大さじ一杯ほど)入れて中火にかけます。
  4. 最初にとり肉を炒めます。火が通ったら一旦小皿に取ります。
  5. そのフランパンで玉ねぎを炒め、透き通ったらフライパンの真ん中辺りににんにくを加えてさらに少し炒めます。
  6. グリーンピースとマッシュルームを加え、さらにさっと炒めます。
  7. 取リ出しておいたとり肉とトマトを加えてかき混ぜるようにし、さらに全部の材料の味が混ざるように3分ほど火を通します。
  8. お米を加え、ひとかき混ぜしたら同じ量の(同体積)の水を少しずつ加えます。水が多くなりすぎないようにしてください。
  9. 7,8分で火からおろしてフタをしてすこし冷まします。この間にお米の蒸らしが進みます。混ぜご飯まがいになるはずです。
  10. 冷ましている間にピーマンの準備です。ヘタのついているところをそれが蓋になるように切り、指またはペティナイフでピーマンの胴体の中身の白い部分と種を取ります。
  11. 先ほどのお米+その他をピーマンに詰めます。
  12. オーブン皿または大きめのグラタン皿、などにピーマンを立てて並び入れ、先ほど切り取ったヘタの部分で蓋をします。
  13. オーブンの中段で180℃で約30~40分のんびり焼きます。(オーブンの予熱は不要です。)火が通ってきたら焦げすぎないように温度は途中で若干低めにしてもいいかもしれません。
  14. フタの部分がこんがり焼けて、ピーマンに充分火が通った状態になったところでオーブンを止めます。
  15. そのまま10分ほど蒸らします。これで出来上がり。

(From: You Tube; La Empana Light de Bego (videos))

具はお好みでいろいろ工夫できます。
とり肉の代りにひき肉や貝などを入れてもいいし、野菜も好きなものを色々組み合わせても美味しいですよ!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!